奇跡が起きた

dscn0302娘に私が作った馬蹄のペンダントとリングを付けときなさい、何か起きたら自分を守ってくれるからと言って付けさせていましたら、仕事先から電話があって仕事先でワゴンを室内に戻そうとした時に重い扉が開いた状態で思い切りワゴンと扉に挟んでしまい、骨が折れてしまったかと思うくらいの衝撃があつたそうです、恐る恐る指を見たらリングを付けたたおかげで折れなくて済んだみたいで、、、、勿論リングは変形してニッパーで切ってもらったそうです

前日は指輪はめるのを忘れてて其の日は朝から何か胸騒ぎがして今日はリングをはめとかいとと,思ってたらしくて、やはりそうゆう事ってあるんですね?其のリングを見せてもらいましたけどかなりの衝撃の後が見えました、それをまた直して、はめさせてます皆さんどう思われますか?昔からの言い伝えだけでわなく実際に、こう言う事もあるのだなと実感しました。

コメントをどうぞ